スポンサーリンク

【売上公開】子育て中の主婦がせどりをやってみた【1ヶ月】

スポンサーリンク

子どもとの時間を減らさずに稼げる方法はないだろうか?

パートに出ないで在宅やスマホで収入を増やしたいと思ったことが1回はあると思います。

私もその中の1人で、せどりを試してみたので1ヶ月の収益結果と初心者目線の感想をお伝えします!!

せどりを1ヶ月やってみた結果

せどりといっても色々あるのですが、今回私が試したのはAmazon大口アカウントを使っての販売。

FBAを使って販売していました!

初月の売り上げは○○万円

こちらがせどりの知識0の初心者が独学で販売した1か月目の売り上げになります。

約25万円も売れました!
商品数は89個!!

これだけ見ると「すごい!せどりって稼げるんだ!」と思ってしまうかもしれませんがそれは大間違いです。

これはあくまで売れた金額になるので仕入れた代金や送料などが引かれていません。

実際の利益は○○円

上記で報告したように売り上げは25万円も出せました。

では、実際の利益プラスになったのはいくらだと思いますか??

なんと0円。
むしろマイナスです(笑)


粗利は3万程あったのですが仕入れや手数料以外にも送料やツール代があるのでそっちに消えてしまいました。

ちなみにAmazonへの月額とは別途FBAの手数料だけで7万以上引かれています( ;∀;)

稼げなかった反省点

これだけ売り上げがあるのになぜ利益が出なかったのか初心者なりに考えてみました。

不安から値下げしてしまった

Amazonにはカートという機能があり順番に回ってきますが、それをとれるのは一人だけです。
商品を検索してここから買う場合はそのカート店から購入されます。

カートを取れる条件は様々ですが値段が1番安い人が多いです。

その為早く売りたい気持ちが焦ってしまい、値下げをしてしまいました。

その結果、他のお店も値下げをしてくるのでいたちごっこになり皆どんどん値下げします。
販売価格が下がればもちろん利益も下がるので、自分で自分の首を絞める結果となりました。

ツール代を無駄にした

Amazonでせどりをするならツールは必須なのですが、色んなブログやTwitterを見ていると皆がせどりすとプレミアムというツールを絶賛していたのでこれは絶対必要なんだと契約してしまいました。

初期費用は1万程。

しかしこれがミスでした!
まず、無くてもリサーチできた。

更にAndroidユーザーは契約しても皆が絶賛のせどりすとは使えず、機能や見方が違うせどろいどという他のアプリだったんです。

これがものすごく個人的には使いにくくて1万を支払った当日に解約。
返金はできなかったのでかなりの無駄でした。

ビジネスに向いていない性格

ビジネスと割り切れないので、高値になる限定品や入手困難な物を買い占めたりすることに罪悪感を感じてしまい、そういった商品には手を出しませんでした。なのに、よみが下手なので仕入れても初心者が目を付ける商品など皆見ているので出品者が増加。
在庫が沢山になるので値崩れしてしまい仕入れた時の利益は出なくなってしまいました。

支払日を把握していなかった

最初はいつものカードを使っていたんですが、途中で新しくカードを作り切り替えました。

そしたら締め日や支払日が2回になってくる。

来月支払いだと思っていた請求が1ヶ月にまとまってしまい大パニックです(笑)

とにかく現金が必要なので上記にも書いたように
値下げしてとにかく売りさばこうとしました。

利益がマイナスでも現金が入らなけらば支払いできないので。。

人気でも売れなきゃ意味ない

例えば利益が5万の商品を仕入れできてもその商品が売れるのが1年後だったら?

支払いまでに商品が売れなければ結局お金に困ります。

思ったよりも回転せずに残ってる在庫があるので
本当にリサーチ下手だと泣きたくなります。。

せどりをやってみた感想

せどりは向き不向きがある

簡単に稼げるよというのは嘘ではないかも。
向いている人には楽しく簡単に稼げ天職かもしれません。

ただ、私には向いていませんでした。

・コツコツ積み重ねが苦じゃない
・焦らずにじっと待てる
・多少のお金は準備してある
・子どもがある程度大きい、もしくは大人しい
・時間に余裕がある


こんな人には向いてるかも!

時間も有り余っていてお金の不安もそんなにない
独身時代にせどりをしていたら楽しくできたかもと思いました。

子どもが可哀想だった

これはあくまで私の場合の話です!

上手にできる人は家族時間もお金も増やせて幸せにできていると思います!
が、私は器用にできなかったのでこのまま続けていったら家族的に良くないと判断しました。

家族の時間は減らしたくないというのが理由で始めたのに、パパがいないと車は出せないので週1のパパの休みが仕入れに消える。

電脳(通販)で仕入れようと思うとずっとスマホかPCを使うので子どもに邪魔されるとイライラしてしまう。

寝てる間にやればいいと思ったりするけれど、リサーチが下手なのでそんな短時間では見つからない。

1ヶ月間毎日2時まで起きていてリサーチしたせいで朝は寝不足。
しかも商品は全然見つかりませんでした。

楽しかったこともある

嫌な事だけではなく楽しかったことももちろんありました!

商品が売れた嬉しさはもちろんですが、Twitterやオープンチャットでせどり仲間と繋がって一緒に頑張ったのは久しぶりに楽しかったです。

子育て主婦なので基本的に1人仕事だから、同じ仕事をして情報交換や結果報告のやりとりをするのがとても新鮮でした♪

あと梱包。
Amazonに送る際に梱包が必要なんですが、ラップでくるくる巻いたりバーコードを貼り付けたり子どもが寝てから1人で黙々とやるのが地味に楽しかったです(笑)

もし梱包の仕事があれば応募したい。



ということで、以上が子育てしながらせどりを1ヶ月やってみた私の個人的な感想でした。

3ヶ月やって見てやはりダメだったので私はリタイアしましたが貴重な経験ができたし、今後やるやらないは別として物販の知識というものを少し学べたので良かったです。

タイトルとURLをコピーしました