QKKプロジェクターをスマホやFireTVを接続して使ってみた|口コミレビュー

自宅で大画面という非日常感が味わえるプロジェクター。

スマホやFireTVstickを接続して映画やアニメを観たいと思い、1万以下で購入できる激安のQKKプロジェクター(ak-81)を購入してみました!

安すぎて質が悪いんじゃないの?と不安でしたが、普通に良かったので口コミレビューしていきます!

QKKプロジェクター(ak-81)の使用感を口コミレビュー

口コミレビューや価格を照らし合わせながら購入したのがQKKプロジェクター(ak-81)
家で使ってみたサイズ感や画質、音質などの感想をお伝えしていきます。

サイズ感はコンパクトとは言い難い

QKKプロジェクターのサイズ感

初めてプロジェクターを購入したので平均的なサイズがわかりませんが、小型とは言えないサイズ。

壁に棚を付けて乗せようと考えていたのですが、後ろにコードが出ているので思ったより奥行きが必要で無理でした。

結局、三脚を使用しています!

画質はお値段以上。暗くなるほど高画質!

セットでスクリーンがついているのですが、我が家は白壁なので直に映してみました。
同じ映像を同じ設定のまま、部屋の照明だけ変えて撮っています。

やはりプロジェクターの特性上、暗ければ暗い程綺麗に映ります。
1万以下でこの画質は大満足!!

音質や機械音の大きさも問題なし

QKKプロジェクターで犬夜叉を視聴中

映像を再生していない時はまあまあ機械音がうるさいです。
他の部屋に聞こえる程では無いと思いますが、横で寝ろと言われたら無理かな(笑)

映像を流してからは全く気になりませんでしたので機械音が音声の邪魔になる事はありませんでした。

音質もこだわりがない私は充分だと思います。

QKKプロジェクター(ak-81)の気になるQ&A

購入前に気になったポイントをQ&A方式でレポしていきます。

明るい場所でも使える?

プロジェクターにはルーメン(lm)という明るさの数値があって、ルーメンが高ければ高いほど明るい場所や広い場所でも見やすいとの事。

QKKプロジェクター(ak-81)は4000lmで普段使いするには高めのルーメンらしいです。

画質紹介で比較した時の写真では照明のすぐ横に投映しているのでかなり薄めですが、明るい場所用に設定を変更したり照明は点けないで窓からの明かりのみだったら、もう少ししっかり見る事ができるかもしれません。

途中で動画が止まったりしない?

有線接続なのでタイムラグや映像が止まるような事は1回もありませんでした。

ただ、スマホやAmazonFireTVStick側が重いともちろん一緒に止まってしまうので、高速インターネット回線があると安心です。

プロジェクターの設定は難しい?

コードつなげて電源ONにしたら、メニュー画面からテレビの切り替え入力みたいに自分が観たい物に合わせて選ぶだけ!!

スマホならHDMIに接続するなど、説明書に書いてあります。

ピントは本体についてるネジ?レバー?をカメラのピントを合わせるみたいに回すだけなので、説明書をみれば機械が苦手な人でも簡単だと思います。

プロジェクター以外に必要な物

QKKプロジェクター(ak-81)をスマホを繋げたい場合は、接続用のコードが必要だったのでこちらも購入しました。
※充電器のタイプに合わせてください※

QKKプロジェクター(ak-81)のデメリット

実際に使用してみて気になったデメリットをお伝えします。

スマホ接続の場合、充電しながらは使えない

QKKプロジェクター(ak-81)はスマホを有線でつなぐ為、充電しながら使えません。
その為、長時間の動画再生をしていると充電切れになります。

なのでどうしてもスマホをつなげたい理由が無ければAmazonFireTVStickで繋ぐのがおすすめです。Amazonプライムビデオはもちろん、youtubeやHuluなどのVODも観ることができます。

どうしてもスマホで繋げたいというQKKプロジェクターの無線バージョンがおすすめ。
無線ならスマホを充電しながらでも使用できます。

出し入れが面倒になる

我が家は三脚に着けて使用している為、いちいち三脚から外したりする手間があり気軽に使えない。
常にプロジェクターを出しっぱなしにしておける間取りじゃないとこの問題が間違いなく発生します。

値段は上がってしまいますが、気軽に使えて出しっぱなしにできるCINEMAGEのようなプロジェクターはやはり良いなぁと後から思いました。

QKKプロジェクター(ak-81)の使用感まとめ

QKKプロジェクター(ak-81)は1万円以下と低価格が一番の特徴。

しかし安いだけでなく、満足な音質と画質ならとてもいい買い物でした!

映画やYoutubeはもちろんですが、スマホをつなげて子どもの写真や動画を観ることもできますよ!
なるべく外出を控えていたいご時世なので、お家でプロジェクターを楽しんでみてはいかがですか?

タイトルとURLをコピーしました