スポンサーリンク

【メディカルブロー】眉毛アートメイクの体験レポ【モニター】

美容
スポンサーリンク

大人気のアートメイク店メディカルブロー

芸能人やモデルさんも来店している
大人気のアートメイク店
メディカルブローさん。
(旧メディカルアートメイク)

今回はそのメディカルブローさんで
眉毛のアートメイクを入れてもらったので
口コミレポしたいと思います!!!

メディカルブローでは不定期にモニターを募集している

メディカルブローさんの
Instagramを見ていると
急にストーリーで
アートメイクモニター募集を
していることがあります。

私がメディカルブローさんで
眉のモニターとして
アートメイクをした頃は
まだInstagramでの
募集ではなかったのですが、
恐らく内容は一緒。

あひる
あひる

私がモニターをする際
口コミやレビュー
体験談を検索しても
何も情報が無かったので
役に立てると嬉しいです。

アートメイクをするまで

アートメイクをしようと思った理由

私がアートメイクに
関心が出たのが2017年で
娘が幼稚園のプレ保育に
通いだした時でした。

とてつもなく
面倒くさがりなので
昔からすっぴん生活が
多い人間なんですが、
幼稚園へ行くと
やっぱりメイクしてる人が
9割超えですよね~(;’∀’)

でも幼稚園は親子の日でも
たかが1時間程度。

預ける日は送り迎えの
数分しか人に見られないのに
朝からメイクするなんて
私からしたら罰ゲームでした(笑)

でも私の眉毛は
黒目の上までしかないので
せめて眉だけは描かないと
恥ずかしい感じ。。

ちゃんとしたママに見られたい、
でも面倒くさい。

どうにかならないかな
と思ったのが
アートメイクの始まりでした(笑)

やるまでに1年悩みました

アートメイクをした人の
口コミやレビューの
体験談を検索してみると
すごく痛いとか
二度とやりたくない
という感想が多かったので、
注射が大嫌いな私は
かれこれ1年以上
悩んでいました(;´∀`)

でもやっぱり
Instagramを見ていて
この人の眉毛綺麗と思うと
アートメイクをしている
ということが何度もあり
やりたい気持ちが強まりました。

でもこの時は
結婚式を控えていたので
失敗したら嫌だと思い
結婚式が終わってから
やろうと決意しました。

メディカルブローのモニター登録

あひる
あひる

今と制度が違うと思うので
ここは簡単に説明します。

この頃はメディカルブローさん
公式サイトで常に
モニター募集のフォームがあり、
そこから予約しました。

しかしすぐに
予約できるわけではなく
モニター登録のような形で、
メディカルブローさんから
直接電話がかかって来て、
「明日〇時から〇〇店」と
指定されているのを
行けるか行けないか
答える感じでした。


急な連絡ばかりで、
その場で返事しないと
次の人に回されてしまう
というハードなモニター募集(笑)

運よくタイミングが合い
無事にモニターとして
施術してもらえることに!

私の眉毛アートメイク体験レポ

遂に眉毛のアートメイク当日

私が眉アートメイクの
モニターをしてもらったのは
メディカルブローの表参道店。

ちょっと分かりにくい位置で
迷子になりながら
なんとか到着しました。

中は小さいけど
清潔感があって
とっても綺麗♡

そのまま個室へ案内されます。

アートメイクの説明やカウンセリング

アートメイクの注意点など
しっかりと説明され、
施術してくれる方とは別に
医師の方とも体調などを話し
施術可能かを確認します。

あひる
あひる

徹底しすぎて
逆に緊張してしまい
怖かったけど、
それだけちゃんと
徹底している
ってことだよね!

アートメイクのデザインを相談する

モニターなので
ここで研修中の方が登場。

挨拶して一緒に
眉のデザインを考えます。



まずはコンパスのような
器具を使って黄金比を測り
自分の顔に合った
一番綺麗な眉の形を
描いてくれます。

そこから自分好みに
眉山はもう少し角度が欲しい
もう少し長めにしたいとか
少しずつ変えてもらいます。

とはいえメディカルブローさんは
あくまですっぴんで綺麗に見える
ナチュラルなデザインを
推しているお店になっており、
極端なデザインは拒否されます。

アートメイクは長く残るので
トレンドの変化に対応できるように
(特に眉毛は変わりやすいので)
メイク顔を作るわけではなく
すっぴんが映えるように
というイメージですね(=゚ω゚)ノ

塗るタイプの麻酔をしていきます

デザインが終わったら
塗るタイプの麻酔を
しっかり塗って待ちます。

あひる
あひる

感覚は変わらないから
本当に効いてるのか
怯えてました(笑)

ついにアートメイクを彫る

麻酔をふき取って
ついに眉毛にアートメイクを
彫っていきます。( ゚Д゚)ドキドキ

眉毛のアートメイクは
機械彫りではなく手彫り。

ゆっくり彫られていきます。

あひる
あひる

あ、痛くない♪

じょりじょり?
ガリガリ?
ギギギ?

針金で皮膚を引っかかれているような
音が聞こえますが眉頭は
痛みはなかったです。眉頭は。

目尻側のこめかみ付近は
正直痛かったです

手に汗握る地味な痛さ。
「いててててっ」って
ずっと言ってました(笑)

アートメイク後半はやっぱり痛い

後半になるともちろん
傷の数が増えているので
だんだんとジンジン全体が
痛くなってきます(;´Д`)

前半からでも痛がると
その都度何度も
麻酔を足してくれますが
正直、麻酔を足すのが
一番痛いです(゜-゜)笑

染みるんです。。

すぐに麻酔が効いてくるけど
麻酔を足すたびに痛いので
地味にしんどかった。。。

カラーを入れていく

何度も確認しながら彫ってもらい
納得いったところで
好みの色を入れていきます。

塗料を混ぜていろんな色を
おでこの上に作ってくれるので
普段の自分の髪色に合わせて
選ばせてもらいます。

麻酔同様、
カラーを入れるのも染みます(笑)

私は眉毛との境目が出ると嫌なので
焦げ茶でいれてもらいました。

眉毛アートメイク完成がこちら

保護の為にワセリンを塗り
家用にも少量受け取り終了です。

ある程度覚悟していましたが、
アートメイク直後は
眉毛が本気でイモトすぎて
成功なのかよくわかりませんw

が、アップで見てもこんなに
一本一本描いてくれていて
言われなければアートメイクとは
気付かれなそう(*’▽’)

アートメイクは2回セット

お店によって回数は
異なるかもしれませんが、
ほとんどが1回では定着しません。

メディカルブローは
2回1セットでした。

1ヶ月くらいで薄くなるので
そのタイミングで2回目を
彫りに行って本当の完成です!

眉毛アートメイクをしてみた感想まとめ

本気でやってよかったです。

幼稚園に通いだして
毎朝バスの送り迎えがあるので
その都度眉毛を気にせずに
出ていけるし、
メイクをする時もすごく楽。

一生リタッチしていくつもりです。

ヘアカラーできなくなると
心配する人もいますが、
赤髪、金髪、茶髪、黒髪
みたいにころころ変えなきゃ
大丈夫だと思います(笑)

私はメイク時の
アイブロウペンシルや
パウダー、マスカラで
ある程度は変えられてます。

アイラインアートメイクの体験レポはこちら

メディカルブローさんで
アイラインにもアートメイクを
彫ってもらったので
気になる方はこちらも読んでみてください!

コメント

  1. […] 引用元:アートメイクのデザインを相談する […]

タイトルとURLをコピーしました